楽しく続けよう ウォーキング
2010.4.1更新
楽しいことやうれしいことが増えると、もっとウォーキングしたいという気持ちになります。また、手助けがあるとウォーキング継続の励みになります。
 
楽しいことを見つけよう!
  いろいろなルートを歩く
いつもとちがうルートを開拓すると楽しい新発見があるかもしれません。
  オリジナルマップをつくる
発見した面白い建物や素敵なお店などを地図にマークしてみましょう。
  写真、スケッチを楽しむ
途中で出会った風景を記録することで思い出にもなります。
  自然や名所に触れる
季節折々の風景に親しんだり名所・旧跡を巡るなど、目的をつくりましょう。
  旅行に組み込む
旅行先のウォーキングルートを事前に調べるのも楽しみのひとつです。
   
うれしいことを増やそう!
  記録をつける
毎日の歩数や体重を記録すると、変化が実感できます。
  効果を書き出す
体力がついた、やせたなど、ウォーキングしてよかったことを書いてみましょう。
 

歩数を距離に換算する
1歩=身長−100cmを目安にしてください。計算すると意外と歩いていることに驚くはずです。

   
手助けを得よう!
  楽しいグッズを探す
ゲーム感覚の歩数計やおしゃれなシューズなどで楽しく歩きましょう。
 

大会・イベントに参加する
日頃の成果を発揮でき、他の参加者から刺激を受けることができます。参加者の方々と会話を楽しみながらウォーキングできるので、仲間づくりにもなります。

  仲間をつくる
家族や職場の同僚など、一緒に歩く人、応援してくれる人をつくりましょう。
 
コラム

●生活習慣病を予防する
●脳を活性化する
●認知症を予防する
●心身を爽快にする
●ストレスを解消する
●美肌になる(皮膚の新陳代謝が活発になる)
●環境にやさしい

 
監修/社団法人日本ウオーキング協会
3月号「こんな生活がメタボを招く!?」
2月号「万全ですか?花粉症対策」
1月号「カゼ、うつらない、うつさない」
2009年の健康情報はこちら
2008年の健康情報はこちら
2007年の健康情報はこちら